yukitka2

Stay Hungry Stay Foolishをいつも心にとめながら
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

労働組合

朝日新聞にNPOが労働組合を結成した記事が掲載されていた。内容は人件費削減のため、職員の契約更新を拒否したということだが、こうした背景には事務局運営は企業や個人の寄付金の一部や、外務省の助成金を充てている事情があるらしい。

もともとNPOは利益を上げるっていう組織でもないんだからお金がいっぱいあるわけでもない。でも社会のニーズに応えいろんな事業を展開しなきゃならない。
こうしたジレンマへの解決策ってまだ見つかってないんだなぁ 

VCみたいにNPOキャピタルもあるみたいだけど、まだまだ普及していない模様。もっともっといろんなヒトがNPOって大事なんだなぁって認識できる社会、創っていきたい。

じゃあどうやったらみんなが認識するんだろう?
大事なのが「関わり」
ちっちゃい頃からサッカーをしてたらやっぱりサッカーには詳しくなるし、身近にあるものって自然に目がいくよね
僕が小学校のときってNPOっていうのはまだなかったからいまだに遠いとこにあるけど、いまはわからない。コンピューターだってそう。
でもただ単にNPOが小学校と触れ合ったからって関心が集まるかっていうとそうでもない。一過性のものじゃなくてずっと関係もってないと。

もし僕が学校の校長だったら地域のNPO団体と3年契約みたいな感じで、毎年定期的に相互人材派遣(学生も先生も)する。んで学校内で配布される新聞に学生とNPOのスタッフが共同で編集するなど共同作業させるかなぁ 
NPOが一方的に機会を与えるんじゃなくて、一緒に何か創り上げていくことがNPOの認識につながると思う
なんだろう、仲間意識っていうのかな。そういうのが芽生えてくると思う。仲間が困ってたらみんなで助けようぜ!みたいな社会ってそうやって生まれてくるしね。
NPO | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Non Profit Organization

この見慣れない言葉に接したのは約4年前。SFCのパンフレットを手にし、総合政策学部のクラスターのひとつにNPOというカテゴリーがあるのを発見。

当時は企業経営にすら興味を示さなかったため、NPOの重要性を認識せず。
しかし、NPO法が成立してから約6年の月日が流れ、いまやNPOを中心とした社会創りが主流になりつつある。

こうした状況を踏まえ、6年という遅れを取り戻すべく真摯にこのテーマに関心をもち思考+実践していくことをここに宣言する。

日付を1998年12月にしたのはちょうどこの月に国会で承認を受けたNPO法が施行された期日であるため。あえてこの日から日記を記すことでNPOの発展の歴史を自ら歩むという意識を持ちたかったためでる。また同時に6年というブランクを意識し、この差を埋めていきたい一心で今日ここから始めていきたいという願いを込めた。

とまぁ堅苦しいブログになっちゃったけどよろしくっちゃ!
NPO | permalink | comments(0) | trackbacks(0)