yukitka2

Stay Hungry Stay Foolishをいつも心にとめながら
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 夜空ノムコウ&世界に1つだけの花 | main | Non Profit Organization >>

SONY

ビックマック買うと1曲ダウンロードOK。SONYがこれまた新しいライフスタイルを欧米に浸透させようと試みる。

内容はビックマックセットを買った客が、SONYのネット音楽サイト「コネクト」から好きな1曲を無料でdownloadできる販売促進策を導入。
近年、商品をそのまま販売するというカタチは薄れ、セットやサービスの付加価値を提供するスタイルが不可欠になっている。こうした流れの最先端を行くのがSONY.
自前のハードコンテンツをいかに家庭に普及させるか?
こうした課題にSONYはこれまでPLAYSTATIONや映画といったソフトのサービスを提供することで解決。現在、音楽のネット販売ではアップルのiPodに先行されており、マクドナルドというすでに消費者に浸透している媒体を介して「SONY」を提供することで遅れを取り戻そうと展開している。
SONYのウォークマンのように独自の文化(新しいライフスタイル)を創造して商品を提供するのか、もしくは既存の文化(今回はマクドナルド)を仲介して商品を提供するのか。
こうした戦略の選択に優れているという印象が強いSONY.
こうしてSONYの戦略を省みると一貫して「消費者の文化背景」に深く関わって展開しているように思えるのは気のせいだろうか。
「文化の選択」
つくづくSONYのマーケティングは面白い。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://letitbeyuki.jugem.cc/trackback/49
この記事に対するトラックバック