yukitka2

Stay Hungry Stay Foolishをいつも心にとめながら
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< Remember my own original purpose | main | Birthday >>

振返りと、2008年の漢字

■ 07年振返り。

今年は、新人の配属に伴う後輩の出現、お世話になった先輩や上司の異動、そして、異動に伴う担当カテゴリー、店舗のシフトなど自分に求められるものが格段に増えた年でした。

2年目になって、遅まきながら求められている姿勢というものを理解し、少しずつ形に示すことができた年なのではないかと。今年(07年)の抱負で記した「躍」に見合うような躍動感は示せなかったものの、意識改革がちゃんとできた意味ではちょっとは次のステップに進めたのかなぁと甘口採点。


■ 2008年の漢字


さて、毎年のことながら大雑把な振返りのあとは、来年2008年の漢字を発表。
昨年と同様、すぐに思いつきました。

「質」

来年は社会人3年目、どんな世界でも結果を明確に求められる年。
形を出すだけのみならず、そこに質が伴ってなければならない年。

「初めの3年はどこで働くかが問題じゃない。そこで何を学ぶかだ」−先輩  

今年はそこで学んだものをどんな質でアウトプットするかが問われているんだと。そしてアウトプットする質を高めるには、インプットする質自体も高いものでなければならない。その質を高めるには、ひたすら量を消化する必要があるわけで。質の向上を念頭にいれた量をこなすこと、これを来年の行動に落とし込んでいきまふ。

- | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -